試練からの脱出

あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。(聖書 コリント人への手紙第一10:13)

ノートルダム清心学園理事長であった渡辺和子さんが「置かれた場所で咲きなさい」という本の中で、「神は決して、あなたの力に余る試練を与えない」と書いています。

私たちの人生には様々な試練が起こってきます。困難や苦難に直面します。予期しない出来事によって悩まされます。コロナもそうです。

聖書には、神は真実な方ですから、あなたがたを耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません、と書かれています。人間は真実でない時があります。しかし、神はいつでも真実です。

神はあなたには耐えられると思ってその試練を与えたのだと思います。であるなら、その試練には意味と目的があるはずです。人は試練によって、多くのものを失い、本当に大切なものが何かに気づくということがあります。また試練を通して人として成熟し、他の人の境遇に同情し共感し、その人の立場にたって考えるることができるようになり、以前よりも人の痛みが分かるようになります。しかし、相手のことを全部理解してあげることはできません。人間には限界があります。でも同じような試練を経験していることによって、人に慰めや励ましを与えることができると思います。私たちの体験が生かされるようになります。その試練を経験したことは決して無駄にならないと思います。マイナスに見えることがプラスに変わると私は信じています。

そして聖書には、むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます、と書かれています。四方八方がふさがれ、どこにも行き場がないと、逃げ道がないと感じておられる方がいるかもしれませんが、上はあいています。ぜひ天を見上げてみてください。神に祈り、神に助けを求めてください。そうするなら、真実なお方である神は、試練に耐える力を与え、脱出の道を開いてくださると私は信じています。

スポンサーリンク




投稿者:canaan

首都圏で10年間牧師をしていましたが、現在は地方のキリスト教会で牧師をしています。旅行会社と農場の経営もしています。私自身が様々なことばで力づけられてきたので、希望に満ちたことばをお伝えしたいと願っています。I used to be a pastor in the metropolitan area for 10 years, but now I am a pastor at a local Christian church. Also I run a travel company and farm. I myself have been empowered by various words, so I would like to convey the hopeful words. 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA